生活に役立つ文化的な情報を掲載します。


本日のキーワード : <福島第一原子力発電所> <玄海原子力発電所> <原子力発電所> <経済産業大臣> <障害者基本法> <国土交通大臣> <東日本大震災> <赤字国債> <東京電力> <衆議院> <民主党>

記事のタイトル : <“全原発停止 コスト3兆円”試算> <海江田経産相 “号泣”進退答弁> <改正障害者基本法が成立> <原発賠償金“仮払い法”成立> <B型肝炎和解金 増税で確保へ> <民主 復興増税の表現巡り調整> <復興相 復興方針29日中決定を> <臨時増税の表現焦点に調整へ> <小沢氏 “結束して退陣迫る”> <子ども手当 早期合意は困難か> <首相 佐賀県知事に陳謝> <馬淵氏 代表選に立候補の意向> <民主 “増税規模盛り込まず”> <谷垣総裁“3党協議簡単ではない”> <岡田幹事長 歳出一時差し止めも>

記事の内容 :
“全原発停止 コスト3兆円”試算 2011/07/29 18:24
政府は、仮に全国の原子力発電所がすべて稼働しなくなった場合、来年夏の電力使用のピーク時に1割程度の電力が不足し、これを火力発電で補うと、3兆円を超える燃料コストが追加で必要となるという試算をまとめました。


海江田経産相 “号泣”進退答弁 2011/07/29 17:43
海江田経済産業大臣は、29日の衆議院・経済産業委員会で、みずからの進退について「いつ責任を取るかは自分で決める」という考えを改めて強調しましたが、感極まった様子で、声を詰まらせながら答弁する場面もありました。


改正障害者基本法が成立 2011/07/29 16:44
東日本大震災で障害者への情報の伝達がうまくいかなかったケースを踏まえ、国や地方自治体に、障害者の状態などに応じた防災・防犯対策を講じるよう義務づけるとした、改正障害者基本法が、29日の参議院本会議で可決・成立しました。


原発賠償金“仮払い法”成立 2011/07/29 16:26
福島第一原子力発電所の事故に伴い、国が東京電力に代わって賠償金の半分以上を「仮払い金」として支払うことなどを柱とした法律は、29日の参議院本会議で可決・成立しました。この法律は、今の制度の下では原発事故の賠償金の支払いまで時間がかかりすぎるとして、自民党や公明党など野党5党が提出したもので、国が策定する指針に沿って賠償額を計算したうえで、その半分以上の金額を国が東京電力に代わり「仮払い金」として支払うことなどを柱としており、衆議院で一部修正されています。


B型肝炎和解金 増税で確保へ 2011/07/29 13:21
政府は29日の閣議で、B型肝炎訴訟の和解を巡り、すでに発症している患者らに対して、当面5年間に支払う8000億円の和解金のうち7000億円は増税で確保するなどとした基本方針を決定しました。


民主 復興増税の表現巡り調整 2011/07/29 11:51
政府が、震災の復興財源を確保するため、10兆円規模の臨時増税の実施を明記した「復興の基本方針」を29日に決定したいとしているのに対し、民主党は、幹部が対応を協議し、増税の規模を明確にしないよう求めるなど、増税の規模の表現などを巡って政府と民主党の間で詰めの調整が続いています。


復興相 復興方針29日中決定を 2011/07/29 11:41
平野復興担当大臣は、東日本大震災の「復興の基本方針」について、民主党側と増税規模の表現などを修正することも含めて協議し、了承を得たうえで、29日中の決定を目指す考えを示しました。


臨時増税の表現焦点に調整へ 2011/07/29 06:38
政府は、震災の復興財源を確保するため、10兆円規模の臨時増税を明記した「復興の基本方針」を、29日にも決定したいとしています。これに対して民主党側は、党内の根強い反対意見を踏まえ、増税の具体的な規模を盛り込まないよう求めることにしており、増税規模の表現などを焦点に詰めの調整が行われる見通しです。


小沢氏 “結束して退陣迫る” 2011/07/29 06:04
民主党の小沢元代表は、ほぼ2か月ぶりに記者会見し、遅くともお盆明けには党内が結束して菅総理大臣に退陣を迫るべきだという考えを表明する一方、みずからに近い議員との会合を連日こなし、菅総理大臣の後継を選ぶ代表選挙に向けて、グループの結束固めに努めています。


子ども手当 早期合意は困難か 2011/07/29 04:39
子ども手当の見直しで、所得制限の導入に向けて民主党が示した新たな譲歩案について、自民党では受け入れられないという意見が強まっているほか、公明党も自民党と足並みをそろえる方針で、民主党執行部のねらいどおり速やかに合意に達するのは、困難な情勢です。


首相 佐賀県知事に陳謝 2011/07/29 00:47
菅総理大臣は、28日夕方、佐賀県の古川知事と電話で会談し、九州電力玄海原子力発電所の運転再開を巡り、新たな安全評価を導入する指示が遅れたことで地元に迷惑をかけたと陳謝したうえで、運転再開の手続きの見直しに理解を求めました。


馬淵氏 代表選に立候補の意向 2011/07/29 00:47
民主党の馬淵前国土交通大臣は、菅総理大臣の後継を選ぶ民主党の代表選挙に立候補する意向を固め、立候補に必要な20人の推薦人を集めるため、若手議員を中心に働きかけを進めています。


民主 “増税規模盛り込まず” 2011/07/28 21:58
政府が、震災の復興財源を確保するため10兆円規模の臨時増税を行いたいとしていることについて、民主党は党内に根強い反対意見があることを踏まえ「復興の基本方針」に増税の具体的な規模などを盛り込まないよう、政府に求める方向で調整を進めることになりました。


谷垣総裁“3党協議簡単ではない” 2011/07/28 20:09
自民党の谷垣総裁は、記者会見で、子ども手当への所得制限の導入に向けて民主党が示した新たな譲歩案を自民党の主張が十分に反映されていないとしたうえで、民主党と公明党による3党の協議について、「ハードルはそう低くなく、簡単ではない」と述べました。


岡田幹事長 歳出一時差し止めも 2011/07/28 19:10
民主党の岡田幹事長は、記者会見で、赤字国債発行法案が今の国会で成立しなければ、歳出の一時差し止めも考えざるを得なくなるとして、速やかな成立に向けた自民党や公明党などの協力を重ねて求めました。


次の記事