生活に役立つ文化的な情報を掲載します。


本日のキーワード : <文部科学省> <イプシロン> <イプシロン> <特別養子>

記事のタイトル : <特別養子縁組 支援グループ発足へ> <風疹予防の継続を学会が提言> <優秀な外国人留学生を取り込む戦略案> <魚の放射性セシウム濃度測定に新装置> <打ち上げ中止の原因 リハーサルで見落とす>

記事の内容 :
特別養子縁組 支援グループ発足へ 2013/08/31 13:41
出産した親が育てられない乳幼児の特別養子縁組を支援しようと、全国の10を超える産婦人科の医療機関が、来月、グループを発足し、子育てを望む夫婦へのあっせんを進めていくことになりました。


風疹予防の継続を学会が提言 2013/08/31 05:58
ことしの風疹の流行はピークを過ぎましたが、日本感染症学会は来年以降も流行が繰り返されることが懸念されるとして、引き続き大人を中心に多くの人が予防接種を受けるよう求める提言を公表しました。


優秀な外国人留学生を取り込む戦略案 2013/08/31 05:58
世界から優秀な人材を獲得する戦略を議論してきた文部科学省の検討会は、東南アジアやインドなどを重点地域として留学コーディネーターを配置し、工学や医療などの分野に学生を呼び込むという取り組みの方向性をまとめました。


魚の放射性セシウム濃度測定に新装置 2013/08/31 04:20
水揚げされた魚の放射性セシウムの濃度を検査する際に、魚を砕かずに一度に大量に検査できる新しい装置が宮城県石巻市の魚市場に完成し、来月上旬から運用が始まる見通しです。


打ち上げ中止の原因 リハーサルで見落とす 2013/08/30 18:19
今月27日、国産の新型ロケット「イプシロン」の打ち上げが、予定時刻の直前に中止した原因はロケット側と地上側のコンピューターがデータをやりとりしようとした時間に僅かなずれがあったためで、このずれは、事前のリハーサルでも見落とされていたことが分かりました。


次の記事