生活に役立つ文化的な情報を掲載します。


本日のキーワード : <福島第一原子力発電所> <経済産業委員会> <統合幕僚監部> <厚生労働大臣> <政策調査会長> <オスプレイ> <アサド政権> <団塊の世代> <社会保障> <東京電力> <安倍総理> <ブルネイ> <成長戦略> <臨時国会> <化学兵器> <防衛大臣> <ヘーゲル> <拉致問題> <民主党> <財務省> <戦没者> <補助金> <自衛官> <原発>

記事のタイトル : <増税は必要 一方で慎重意見も> <水陸両用部隊など予算要求へ> <概算要求99兆円余で過去最大> <統合幕僚監部に一本化などの組織改革> <経済・労働界と会議設置を指示> <衆院経産委 汚染水漏れ問題で現地視察へ> <被災者意見聴き基本方針決定を> <医療・介護費5兆円程度抑制へ> <オスプレイ不時着 究明求める> <北朝鮮への追加制裁措置を了解> <小野寺防衛相 米は近く軍事行動か> <民主 櫻井政策調査会長留任へ> <安倍首相 情報収集と邦人保護指示> <シンガポール大使に竹内春久氏> <原子力安全基盤機構 規制庁と統合調整> <来年度予算案 概算要求は99兆円台に> <シリア情勢緊迫 首相ら対応協議へ> <硫黄島遺骨収集 新たな協議の場設置へ> <小規模保育事業 基準まとまる>

記事の内容 :
増税は必要 一方で慎重意見も 2013/08/30 18:19
消費税率の引き上げを巡る政府の「集中点検会合」は、5日目の30日、国民生活や社会保障への影響について、9人の有識者が意見を述べ、社会保障費の財源を確保するため、税率の引き上げは必要だという意見が相次いだ一方、来年4月からの引き上げに慎重な意見も出されました。


水陸両用部隊など予算要求へ 2013/08/30 17:41
防衛省は、来年度予算案の概算要求について、島しょ部の防衛を強化するため、アメリカ海兵隊のような水陸両用作戦を専門とする新たな部隊を編成する経費など、およそ4兆8900億円を求めることを決めました。


概算要求99兆円余で過去最大 2013/08/30 17:19
国の来年度予算案の概算要求は30日、各省庁から財務省に提出され、高齢化で医療や年金などの「社会保障費」が膨らむことなどから、一般会計の総額は過去最大のおよそ99兆2000億円になる見通しです。


統合幕僚監部に一本化などの組織改革 2013/08/30 17:13
防衛省は、厳しさを増す安全保障環境に対応するため、いわゆる背広組の文官と制服組の自衛官の双方が行っている自衛隊の部隊運用に関する業務を、制服組の統合幕僚監部に基本的に一本化するなどとした組織改革の中間報告を取りまとめました。


経済・労働界と会議設置を指示 2013/08/30 16:32
安倍総理大臣は、総理大臣官邸で甘利経済再生担当大臣と会談し、政府と労使が協調して景気回復に向けた課題に取り組むため、政府と経済界や労働界の代表による会議を設置するよう指示しました。


衆院経産委 汚染水漏れ問題で現地視察へ 2013/08/30 16:10
衆議院経済産業委員会は30日、理事懇談会を開き、東京電力福島第一原子力発電所で汚染水がタンクから漏れ、海に流れ出たおそれがある問題について、来月中旬に現地を視察し、現状などを確認することになりました。


被災者意見聴き基本方針決定を 2013/08/30 15:37
根本復興大臣は、閣議のあとの記者会見で、原発事故の被災者支援を定めた「子ども・被災者生活支援法」に基づく基本方針案について、福島県で説明会を開くなど被災者の意見を聴いたうえで、閣議決定したいという考えを示しました。


医療・介護費5兆円程度抑制へ 2013/08/30 15:02
田村厚生労働大臣は、閣議のあとの記者会見で、いわゆる「団塊の世代」が75歳を超える2025年度の医療費と介護費を合わせて5兆円程度抑制するとした目標を掲げ、病気の予防などに取り組んでいく考えを示しました。


オスプレイ不時着 究明求める 2013/08/30 15:02
安倍総理大臣は、総理大臣官邸で沖縄県の仲井真知事と会談し、アメリカで新型輸送機オスプレイが不時着したことについて、アメリカ政府に対し、速やかな原因の究明と情報の提供を求めていく考えを示しました。


北朝鮮への追加制裁措置を了解 2013/08/30 13:28
政府は30日の閣議で、北朝鮮が核・ミサイル開発や拉致問題の解決に向けた具体的な行動を見せていないとして、北朝鮮の核・ミサイル計画に関連する9つの団体と2人の個人の資産を凍結するなどとした追加の制裁措置を了解しました。


小野寺防衛相 米は近く軍事行動か 2013/08/30 13:28
小野寺防衛大臣は記者団に対し、29日までブルネイで開かれた国際会議の際に、アメリカのヘーゲル国防長官からシリア情勢に関する情報提供があったとしたうえで、アメリカが近く軍事行動に踏み切る可能性があるという見方を示しました。


民主 櫻井政策調査会長留任へ 2013/08/30 12:59
民主党の海江田代表は、党の役員人事の検討を進めており、これまでに、櫻井充政策調査会長を留任させる意向を固めました。


安倍首相 情報収集と邦人保護指示 2013/08/30 12:02
政府は、シリア情勢を巡って、関係閣僚会議を開き、安倍総理大臣はアメリカをはじめ関係国との連携を緊密にするとともに、化学兵器使用の実態などに関する情報収集や周辺国を含む現地の日本人の保護などに万全を期すよう指示しました。


シンガポール大使に竹内春久氏 2013/08/30 11:02
政府は、30日の閣議で、新しいシンガポール大使に、竹内春久氏を起用するなどの人事を決めました。


原子力安全基盤機構 規制庁と統合調整 2013/08/30 04:23
政府は、東京電力福島第一原子力発電所の汚染水問題も踏まえ、原発の検査業務などを行っている原子力安全基盤機構を廃止し、原子力規制庁と統合する法案を秋の臨時国会に提出する方向で調整に入り、統合によって原子力の安全体制を強化したい考えです。


来年度予算案 概算要求は99兆円台に 2013/08/30 04:23
国の来年度予算案の概算要求は、30日、各省庁から財務省に提出される予定です。高齢化で医療や年金などの「社会保障費」が膨らむほか、成長戦略などの重点政策について各省庁から最大3兆5000億円の要求を受ける別枠を設けたことなどから一般会計の総額は過去最大のおよそ99兆2000億円になる見通しです。


シリア情勢緊迫 首相ら対応協議へ 2013/08/30 04:23
シリア情勢を巡って、政府はアサド政権が化学兵器を使用したとするアメリカなどが軍事行動に踏み切る可能性が高まったとみており、30日、安倍総理大臣と関係閣僚が今後の対応を協議することにしています。


硫黄島遺骨収集 新たな協議の場設置へ 2013/08/29 21:20
菅官房長官は、太平洋戦争末期に激戦地となった硫黄島の戦没者の遺骨の収集を進めるため、近く関係省庁による新たな協議の場を設けたいという考えを示しました。


小規模保育事業 基準まとまる 2013/08/29 19:24
政府の子ども・子育て会議は、待機児童対策として新たに導入する小規模保育事業を巡って、職員の半数以上が保育士の国家資格を持っていれば運営費の一部に補助金を支給する事業の対象施設として認可するなどとした基準をまとめました。


次の記事